ディテール   






a0120727_21334782.jpg








サッシュの枠が見えちゃってる図書館の天窓。



見上げる確率は高いので、さすがに譲っちゃいけない所なんですけどね。









[PR]

# by troc-choid | 2010-01-09 21:47 | レビュー

してるふり歴   






a0120727_22122622.jpg






個人的に、してるふり歴が長かったような気がするので、おさらいしてみます。




・ 机で寝てるふり
・ 勉強しているふり
・ 病気してるふり
・ 暑がるふり
・ 疲れているふり
・ 聞いてないふり
・ 逆に話を聞いているふり
・ 模型を見てるふり




色々ありますが、その場をやり過ごしたかったんですね。

ツケ払いで済ませてきたような所が結構あったので、自ずと生活の中身も水っぽくなります。

窮屈な状況だとそうなりがちだったので、「してるふり」は自分を測る一種のバロメーターみたいなもんです。






[PR]

# by troc-choid | 2010-01-05 22:50 | レビュー

魚拓   








a0120727_21581957.jpg






電柱、マンホール、壁面とか何でもいいですけど、日常の色んなものを魚拓していくと、

何かしらできるかもしれません。まあ魚拓は無理なんで、

硬貨を鉛筆で紙越しに写してた(拓本と言うらしいです)要領で何かできそうです。

スキャンしたり、他にも磨いたり、彫ったりとか、塗ったりとか

自分の資質的には面的な作業が性に合ってるんですね。

面も重ねれば立体になれますし、建築アレルギーも今はもうないですから、

建築もグラフィック的なことも両方いいバランスでやれるようになったら、

最終的な理想なのかなと思ってます。






[PR]

# by troc-choid | 2010-01-04 22:13 | レビュー

最先端   







a0120727_19573996.jpg








ファッションとかだと顕著で、「最先端」っていうのは少しタイムラグを経てから、一般層に浸透したり流行ります。


お魚何かも、上げた直後じゃなくて少しだけ寝かせたものが美味しかったりします。


広く受け入れられてるってことは、その理由が時間というものだけじゃないですけど、


こういうタイムラグの期間が上手いことはまると、その世界では一気に抜けちゃうんですかね。










[PR]

# by troc-choid | 2010-01-03 20:17 | レビュー

ボールペンのボール   







a0120727_1421545.jpg








ボールペンは、先端部にはめた小さなボールがゴロゴロ動いては文字が表れ、技術としても凄いらしいです。



窪みでローリングしてそれが形になってる感じは、すごく気持ちがいいもんです。









[PR]

# by troc-choid | 2010-01-03 01:54 | レビュー

併用住宅   






a0120727_14124151.jpg





2店舗を併用してる住宅です。


床屋と和風スナックを組み合わせたんですね。





[PR]

# by troc-choid | 2010-01-01 15:14 | レビュー

高所平気症   






a0120727_2295884.jpg







ものは言い様ですが、「高所平気症」という言葉があるんですね。


風潮だったりをそれなりに代弁しているような気はします。


色々とへっちゃらなわけですから、どっかでは辛い目に遭ったほうがいいのかもしれません。


恐怖症のほうがまだ修正が効きますからね。








[PR]

# by troc-choid | 2009-12-31 02:40 | レビュー

いいですね   






▷ 2003年度 「新聞広告を広告する」新聞広告コンテスト最優秀賞


  「 日付にのせて 」 青木一也さん





a0120727_3204379.gif







淡々と、それでいて冷たくもなく、押し付けもしません。


俯瞰で見てるけど、さめてない感じは好感がもてます。


ふと反芻したくなる、本当にいい広告だなと思います。


お題を取っ払った所で、こちらに訴求してくる力があるのはやっぱり大事ですね。








[PR]

# by troc-choid | 2009-12-30 03:44 | レビュー

腑に落ちる   







a0120727_22462573.jpg






櫓みたいですが、隣の工場や周辺にスケールよくおさまっていました。

一見すると多分気付いていなかったですし、

本当にモノなり何なりが上手くはまると滑らかになって、感覚的にするりと抜け落ちちゃうんですね。

「腑に落ちる」という言葉で置き換えられそうです。

頭も内臓も同時に納得してくれてる感じです。




[PR]

# by troc-choid | 2009-12-26 23:32 | レビュー

駅工作物の表示   








a0120727_2217489.jpg









表示が一人歩きしてますね。







[PR]

# by troc-choid | 2009-12-25 23:48 | レビュー

駅構内   







a0120727_2135598.jpg







何かは通ってるんでしょうね。


というか、通ってて欲しいです。









[PR]

# by troc-choid | 2009-12-24 21:46 | レビュー

海芝浦駅   





ホームのすぐ横に海がある海芝浦駅です。

電車でしかアクセスできず、工場地帯の企業敷地の中にあるので、着いた所で身動きも基本できません。

人はまばらで、目の前には大きな橋と海しかありませんので、静かに過ごすには丁度いい場所です。




a0120727_2264033.jpg


a0120727_2265643.jpg


a0120727_2271249.jpg









この下には、いったい何があるんでしょうね。






[PR]

# by troc-choid | 2009-12-23 22:24 | レビュー

挿絵   








a0120727_14242490.gif








参考書のとある挿絵です。


どう間違えたら、こうなるんでしょうかね。








[PR]

# by troc-choid | 2009-12-21 14:26 | レビュー

エアポケット   







a0120727_2227089.jpg







マクドナルドでコーヒー頼んで、後からスティックシュガーだけもらいにいく状況になりますと、

変なことが起きます。



カップだけなら、店員さんもお客さんに渡すのに問題ないですが、スティックシュガーだけ渡すとなると、

両手を添えるのもかしこまりすぎですし、かといって片手で渡すのもフランク過ぎますし。

マニュアルも無いと思いますし心中察する所なんですが、

実際は、片手で渡されまして、そうなると店員さんも一瞬変な感じになりますし、

こちらも少し変な感じになるので、結局、

その一瞬だけお互いに無かったことにする(うやむやっていう感じでもないんですね)、

何だかスゥーってその場が流れていく、貴重な経験をしました。

あんまりスティックシュガーだけもらいにいかないほうが無難なようです。







[PR]

# by troc-choid | 2009-12-19 23:02 | レビュー

濁点の位置   









a0120727_2212685.gif











パソコンでは、「で」の「濁点」はフォントによらず大体が、

横線の外じゃなくて、曲線のふくらみに納められています。

助詞とかに使われていることが多いので、押さえ気味にしたいからなんですかね。

隠れた黄金律なのかもしれません。








[PR]

# by troc-choid | 2009-12-11 22:11 | レビュー