カテゴリ:レビュー( 93 )   

ゾウの時間 ネズミの時間   









a0120727_12493.jpg








ゾウとネズミの「一生の間に心臓が打つ回数」は同じで,人でもまあ同じことが言えるらしいです。

その同じ一生を、ネズミは何年かで生き抜いて、ゾウは100年近くかけて生きていくことになります。

心臓視点で見ると、動物皆一列に横並びできるので、実は皆さん同期でもあったりするんですね。









ゾウの時間 ネズミの時間









[PR]

by troc-choid | 2009-09-21 01:42 | レビュー

丸山晋一   










a0120727_2274020.jpg









写真家、丸山晋一による、水がほとばしる様を撮影し、合成した作品集「Kusho(空書)」なるものです。
いかにも広告映えしそうな写真で分かりやすくはありますが、
見ながら口を動かしたくなるものもありました。
体で表現したくなるような何かが少しはあるんでしょうね。









丸山晋一







[PR]

by troc-choid | 2009-09-16 22:25 | レビュー

Ron van der Ende   





a0120727_20443226.jpg





オランダの彫刻家、
Ron van der Ende




材木を使って車や建築物をモチーフに制作してますが、

ほとんどの作品が厚み20cmもないというそんな代物。

立体じゃないですけど、中々いいですね。






[PR]

by troc-choid | 2009-09-11 20:52 | レビュー

コンセプト   





「コンセプト」には、「概念」とかの意味がありますけど、

「妊娠する」という語源もあるらしいです。

なるほど、これはしっくりきますね。








[PR]

by troc-choid | 2009-09-10 00:00 | レビュー

摩訶不思議   














何がしたかったんでしょうね。







[PR]

by troc-choid | 2009-09-08 20:44 | レビュー

両国   





a0120727_20153348.jpg


両国に番付表を買いにいったら、力士のみなさんに遭遇しました。




a0120727_20154494.jpg




言うほど大きくなかったです。


力士が結構じゃれあっていました。





[PR]

by troc-choid | 2009-09-06 20:24 | レビュー

東京都現代美術館   






a0120727_19291942.jpg






現代美術館でやってるパブリックスペースプロジェクトの、夢の中の洞窟です。

洞窟と銘打っていましたが、実際見てみると、
何となく想像してた通りペラペラして(仕方ないんでしょうが)ました。
置いてる場所が開けた所にありますから、洞窟感はそんなに感じられないですし、
陰影ももう少しあったほうがいいような気がしました。
ただ雨が降ると、らしさが出るのかなとは思います。
規模が大きくなったり、群生したら変わってくるんでしょうが、
まあ、これ単体では、あっさりしているそういった印象ですね。
フォリーなるものは色々と難しそうです。



これ見た後に、洞窟はもっとおどろおどろしいものじゃないのかなと思わされてします。
そこに「夢の中の」という枕詞つけて、ふんわりしたものにするほど、洞窟はやわじゃないような気がしますし。
よく知らない人には分かりやすく伝えられますが、洞窟という名前じゃないほうがいいような気がします。
まあ実作作れる機会があるのは、でも羨ましい限りです。




a0120727_23341688.jpg


a0120727_23344068.jpg

ー端部が透明でいいのかな、引いた目線の方を大事にしてる感が強いようです。
 中に入ってるなら、透明じゃない方がいいような気がします。
 端部なり接地具合を大事にしてそうな人達そうなので、結構意外です。













[PR]

by troc-choid | 2009-09-05 23:41 | レビュー

勝どき橋   





a0120727_22531737.jpg






中々めでたい光景でした。


車椅子のおばあちゃんもしばらく眺めていました。


何かいいことでもあればいいんですけどね。






[PR]

by troc-choid | 2009-09-04 23:36 | レビュー

Amy Casey   






a0120727_0184231.jpg







執拗に家を扱っています。
ここ数年ずっとこればっかりやっている模様です。
いつまで続くんでしょう。

この人が1周している間に、こっちは2、3周できたらいいなって、そう思いたいです。







Amy Casey








[PR]

by troc-choid | 2009-09-04 01:03 | レビュー

赤羽橋   





a0120727_232283.jpg





首都高の入口が川に張り出してます。しかも片持ちです。多分。




そりゃ、格好も良くなるってなもんです。






[PR]

by troc-choid | 2009-09-01 23:30 | レビュー