魚拓   








a0120727_21581957.jpg






電柱、マンホール、壁面とか何でもいいですけど、日常の色んなものを魚拓していくと、

何かしらできるかもしれません。まあ魚拓は無理なんで、

硬貨を鉛筆で紙越しに写してた(拓本と言うらしいです)要領で何かできそうです。

スキャンしたり、他にも磨いたり、彫ったりとか、塗ったりとか

自分の資質的には面的な作業が性に合ってるんですね。

面も重ねれば立体になれますし、建築アレルギーも今はもうないですから、

建築もグラフィック的なことも両方いいバランスでやれるようになったら、

最終的な理想なのかなと思ってます。






[PR]

by troc-choid | 2010-01-04 22:13 | レビュー

<< してるふり歴 最先端 >>