Web   



文部科学省がおくる、さまざまな事例や出来事が豆知識的に分かるサイトになります.



a0120727_00398.jpg



どんな文科



見たいコンテンツをクリックするときとホームボタンをクリックするときの音使いや画面との相性が、
個人的に気持ちがいいです.こういう風にスポット的に使っていいなと思えるものが少ない中、
これは悪くないと思います.あくまで音という視点だけでみた場合ですね.
でも、音は厄介になりがちですし難しい所ではあります.








「どんな文科」の構成は、ユニクロのサイトでも見られるように、特段珍しくはないんですけど.
構成といえば、下記のホームページはGoogleMap的な構造になってまして、参考になります.



blaubo design


a0120727_00289.jpg




Google Map APIという考え方を反映させて構築しているらしいです.できるかどうか分からないですが、こういう方法で作ってみるのも良さげです.通常のサイトの構成ではなく、俯瞰したりズームしたりが滑らかに行えますし、負荷も少なそうですし、スペックの低いパソコンでも平等に見れそうです、多分.
実際はそんなに滑らかじゃないかもしれないですが、Webサイトにも色々やれそうなことを感じさせてくれるページではあります.








[PR]

by troc-choid | 2009-06-26 00:09 | レビュー

<< Web 著名企業内観 >>