集積   





2009年のWWDC開催に合わせて設置された集積体です.


a0120727_23403430.jpg







約5万以上のアプリケーションアイコンがディスプレイに並べられています.

しかも誰かがあるアプリケーションを購入すると、ディスプレイに反映され、そのアイコンが振動するらしい

です.中々に、圧巻ですね.




しかし、町の印鑑屋さんしかり、活版印刷屋さんしかり、持ってるリソースがそのまま仕事になる職種は、

今の時代、需要自体も決して多くはないですし、廉価を売りにしているお店に押されているのが

現状ですから、経営的に芳しくはないでしょう.だからお店として生き残っていくために

必要なブランディングを図っていくことが求められるんでしょうね.


ただ、そういう印鑑屋さんようなお店であれば、これは比較的方向性も決まりやすそうです.

保有しているものがそのまま、そのお店のアイデンティティとして使えそうですし、

ビジュアルとしての訴求力が、他の業種より大きいのも強みになります.

上手くやれれば、ちゃんと定着してその町にも根付いていきそうですしね.

実際はそんなに簡単ではないんでしょうが、機会があれば是非やってみたいです.







[PR]

by troc-choid | 2009-06-19 00:16 | レビュー

<< 東京都市模型 Tokyo video mag... >>